2011.06.24 *Fri*

今夜「生まれる」最終回です。。。

めったにドラマを見ない母ですが、
珍しく毎週見続けるドラマ

「生まれる」

最終話、今夜22時からです。

51歳のお母さんの高齢出産をメインに、命について色んな角度からストーリーが展開されてきました。

楽しみは、第5話以降、毎週ダウン症の男の子も出演
活躍に大きな拍手です
笑顔がとっても可愛いのです

もう一人、坊ちゃんの兄弟を願う母は高齢出産になります。
なので毎週、いろんな事を考えてしまう内容です。

最終話、どんな風に終わるのか楽しみです

スポンサーサイト
category : 母にっき

COMMENT

こんにちは
先日はレスをありがとうございました。

うまれる、私も何度かは観ました。
確かにあのダウン症の子役さんは上手いし可愛いですよね。

よそ様のご家庭のことをお訊ねする権利は私にはないかもしれません。
ただ、ひとつだけ伺いたいのです。
のんちゃんを愛され、お坊ちゃまも大切に育てられているのんちゃんままさんだからこそ伺いたいのです。

どうして、下にごきょうだいを望まれるのですか?
(上に天使のお姉ちゃまのいる)ひとりっ子状態ではダメですか?

何故そんなことを……と思われると思います。
こんなプライベートなことを伺うこと自体どうかと自分でも思います。
もし問題があれば消してくださって問題ありません。

ただ理由はあります。
私にはいとこがいます。二人きょうだいで、上のお兄ちゃんが障害のある子です。
下の妹は5歳離れていて今小学校高学年で一応健常とされている子です。
親も私が知る限り普通の身内です。
その妹が、小学校に入ったころから、最近は特に言います。
「お母さんはお兄ちゃんのほうが好きなんだ。私は障害がないから勉強も運動もできて当たり前。私は障害がないから一生懸命話してもお母さんはテレビを見ながらうんうんってしか言ってくれない。お兄ちゃんにはちゃんと顔をみてボードまで使ってお話するのに」
「私はお兄ちゃんのこと嫌いじゃないよ。優しいところもあるし。でも私、大人になったらおじいちゃんおばあちゃんになったお父さんお母さんと、それにお兄ちゃんのお世話もするの?だったらお嫁さんになんてなれないよね……だってお兄ちゃんのこと嫌いじゃない私だってお兄ちゃんのお世話時々嫌だもん。」
「どうしてお母さんは私を生んだのかな。お兄ちゃんのためかな。私も障害児だったらよかったな……」
……のようなことを。

勿論のんちゃんままさんのご家庭が私の身内と同じだとは思いません。
お坊ちゃまと私のいとこも当然違います。

ただ、別にこの妹もほったらかしにされている訳ではないんです。
叔母もきょうだいどちらも可愛がっていると思います。
妹も特にひねくれている子ではないし、お兄ちゃんも酷い問題のある子ではありません。
私自身どちらも可愛いです。
親にはっきり言わないのは、親が好きで困らせたくないからだと思います。

下にお子様がおできになったとき、私のいとこのような想いを抱えたらどうするか、お考えになっていただければ幸いです。
by Teresa #pJwfKlE.
2011/06/26(日) 18:53 [Edit
Teresaさんへ
Teresaさん、こんばんはです。
コメント有難うございます。

兄弟を望む理由ですか。。。
そうですねぇ。
立派な理由なんて無いかもです。
しいて言葉にするとしたら・・・
子供が可愛いから。
でしょうかね。

私、坊ちゃんを産んで、すぐまた次の子が欲しいと思ってました。
でも育児している中で自分に余裕が出来ず、そのうち坊ちゃんの障害が分かり、次の子を産んでも、その子にずっと負担がかかってしまうのでは?二人を平等に育てられるか?自信も余裕もなく今まで一人っ子でした。
でも、坊ちゃんも私もでしょうか?ちょっとづつですが成長し、育児の大変さより楽しさが勝ち始め、少々ですが余裕と自信が出てきはじめ、次の子供が欲しいなぁと思い始めました。

でも実際、Teresaさんのいとこさんの様な思いをさせてしまうかもしれません。
ただ将来、兄弟に坊ちゃんの世話を任せるつもりはないですね。多少の負担は出てきてしまうかもですが。。。坊ちゃんには将来少しでも自立した生活が送れる様に今は地道に訓練あるのみです。

Teresaさんのいとこさんのお話、とても考えさせてもらいました。
実際、いとこさんの様な思いをさせてしまった時、私だったらどの様に接するのだろう。
その様な思いを抱かせない為には。。。
今からしっかり考えていかなくてはいけませんね。
貴重なお話、有難うございます。


by のんちゃんまま #-
2011/06/27(月) 00:20 [Edit
レスありがとうございます
消されても当然だと思っていたので、レスをいただけて本当に嬉しかったです。
やはりのんちゃんままさんは誠実な方だと思いました。

いとこの話を聞いてくださりありがとうございます。

うまれる、全話を観たわけではないですが、あのダウンちゃんのお姉ちゃんは正直優しすぎる設定です。
もしあの家庭に笑顔が多いとしたら、もちろんダウンちゃんの力もありますが、あの優しい面倒見のいいお姉ちゃんの努力も大きいんです。
そこにあまり触れられなかったので、私はすこし苦い想いで画面を見ていました。

私自身、きょうだいはいませんが子ども時代に複雑な想いを抱えて成長しました。
そして、それは子ども時代が終わってもつきまといます。
今いとこがうちに来てひとりで泣きじゃくる姿を見ると正直心配です。
この子も、必要以上に誰に要求されたわけでなくとも年齢より大人びて苦労しなくてはならないのかと。

親にそんなつもりは全くなくても、上のお兄ちゃんの障害が判ってから自分が生まれたということ自体が、性教育も学校でされた今彼女を苦しめています。
お兄ちゃんが嫌いだとかいうことではなく、彼女曰わく「何のために私は生まれたの?」ということです。

子どもはいつまでも幼いかわいい子どもではありません(偉そうにすみません)。
いずれは恋愛し、結婚もするかもしれません。
そして非常に残念なことながら、きょうだいに障害者がいる、ということで私の友人のように破談になるケースもあります。

テレビや本でとりあげられるのは一生懸命な障害児と優しいきょうだい児がほとんどです。
でも現実にはそればかりではないし、その優しいきょうだい児が裏で私のいとこのように血の涙を流していることもあるんです。
障害児のいとこ含め障害者には全く罪はありません。
私は全員ではないですが、健常者と同じく好きな障害者の方も沢山います。
だから非常に難しいのですが、今の社会制度では障害児に対して以上にきょうだい児へのサポートがないのが現状です。
苦労させない……のは、失礼ながら多分無理です。
乗り越えていける子も勿論いますが、乗り越えられない子も当然います。
もしのんちゃんままさんご自身が、次に生まれてくる赤ちゃんだったとしたら……これを考えていただければ嬉しいです。失礼無礼にわたり、本当に申し訳ありませんでした。
by Teresa #pJwfKlE.
2011/06/28(火) 02:36 [Edit
Teresaさんへ
Teresaさん。
貴重なお話、有難うございます。
息子の障害が分かってから私なりに次の子供の事についても色々と考え悩んできました。
今回、また新たに色々と考えるきっかけを与えて頂き感謝しております。

前回の私のコメントで兄弟を望む理由で、しいて言葉に表すなら子供が可愛いからと書きましたが、見た目の可愛さ、小さいから可愛い、子供だから可愛いとはまた違った・・・
やはり言葉に表すのは難しい感情?思い??といいますか。。。
(すみません・・・分かりづらくて。)
その感情や思いと、今まで考え悩んできた事、今回新たに考えたり思ったりした事。これから考える事。ひとつひとつ大事な私達の思いとして、後悔しない方向へ歩いて行けたらと思ってます。
by のんちゃんまま #SFo5/nok
2011/07/01(金) 02:37 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


ぷろふぃーる

のんちゃんまま

Author:のんちゃんまま
★ぼっちゃん
  平成15年生まれ
  自閉症っ子

★のんちゃん
  平成14年生まれ
  永遠の3ヶ月児
  ダウン症っ子
  心疾患っ子

★のんちゃんまま
  二児の母
  田舎に在住
  グウタラ主婦
  狼バンドにドハマり中


いつか坊ちゃんと
鶴瓶の家族に乾杯に
出演するのが夢です★


*のんちゃんのHPです*
遊びにきてくださいな~♪
 ↓こ れ↓



かてごりー

最近のにっき





amazonでの買物で支援
  ★ふんばろう商店★

いつものアマゾンでの買物を
「ふんばろう商店」
からで復興支援が出来ます!


Copyright © けせらせら☆なるようになるや~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: もずねこ)